厳選シャンパーニュ グラン・クリュ特集

並べ替えとフィルター


シャンパーニュには14のグラン・クリュがありそれぞれの村で素晴らしい個性を持ったシャンパンが生産されています。その中でも特に際立って高品質なワインを生み出すグラン・クリュをいくつか紹介しようと思います。

1. ル・メニル・シュール・オジェ

まずは、なんといってもブラン・ド・ブランの偉大な産地であり、あの憧れのシャンパーニュ、サロンを作り出すグラン・クリュです。石灰質土壌のメニルのシャルドネから造られるシャンパーニュは鋭い酸と強靭なミネラルを備えており長期熟成のポテンシャルを秘めています。グラン・クリュの中で最もエレガントと言われるメニルは飲み頃になるまで長い時間がかかることも多いことから他の畑とブレンドされることも多いが、メニルのシャルドネ100%のブラン・ド・ブランは熟成するととてつもないエレガンスを発揮します。

ル・メニル・シュール・オジェのワインを見る 

 

 2. オジェ

メニルの隣にあるオジェですが造られるワインのキャラクターは真逆のものとなります。穏やかな酸と豊かな果実味が備わる優しいシャンパーニュ を作り出します。二方角を斜面に囲まれていることにより周りの村に比べ温暖な気候となりブドウの熟度は高まります。オジェで造られるシャルドネの多くは大手メゾンに売られブレンドされることが多くオジェ単体のブドウだけで造られるシャンパーニュは非常に稀だと言えます。

オジェのワインを見る

 

3.アヴィーズ

かのジャック・セロス を輩出したアヴィーズはグラン・クリュの中で最も強固な骨格を持っており長期熟成向きのブラン・ド・ブランを生み出します。

アヴィーズのワインを見る

 

4. アイ

ピノ・ノワールの銘醸地として、いち早くグラン・クリュ認定された村の一つであり、ヴァレ・ド・ラ・マルヌ唯一のグラン・クリュです。ボランジェやゴッセの本拠地としても有名で肉付きの良い果実と球体のような絶妙なバランスでその地位を確固たるものにしています。

アイのワインを見る

 

 

5. アンボネイ

ピノ・ノワールが生産の80%を占めるアンボネイですが、実はシャルドネの品質も非常に高い。 ふくよかな果実とエレガントな酸を備えた朗らかなキャラクターが魅力のアンボネイのワインは、クリュッグをはじめ現在も多くのシャンパーニュメゾンへ供給されます。RMでは3生産者の三つ星生産者の一つエグリ・ウーリエが拠点としているのもアンボネイです。

アンボネイのワインを見る

 

6. ヴェルズネイ

卓越したピノ・ノワールを生み出すヴェルズネイはアイと双璧をなす銘醸地です。男性的な骨格と厳格なスタイルは圧倒的な格を感じさせます。

ヴェルズネイのワインを見る

 

グランクリュのシャンパーニュは以下よりお探しください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓