2021 アルボワ トゥルソー・リュザール / ルシアン・アヴィエ

Wine Library

¥8,250 - ポイント

税込み送料は購入時に計算されます

¥22,000以上のご注文で通常送料無料

在庫数 8

*在庫について

業務販売と在庫を共有しているため、タイミングにより、ご注文後に品切れが判明する場合があります。この場合、当社から別途メールにをお送りします。

75 ポイント獲得予定

5月限定特別クーポン

決済画面でクーポンコードをご入力ください

各種お一人様一回限り!

商品名(原語)
Arbois Trousseau Ruzard
タイプ 赤 / 750ml
産地 France / Jura-Savoie 
生産者名 Lucien Aviet
生産年 2021
ぶどう品種 Trousseau 
輸入元

Firadis

備考 WA95

 Lucien Aviet

ジュラワインを牽引してきた重鎮

アルボワから北に3キロほど進んだモンティニー・レ・ザルシュール村を本拠地とするリュシアン・アヴィエは、トゥルソーのエキスパートとしてアンドレ・エ・ミレイユ・ティソやジャック・ピュフネイと並び称される生産者です。ローマ神話におけるブドウ酒と豊穣の神である”バッカス”の愛称で親しまれたリュシアンは、1960年に設立した自身のワイナリーに”カヴォー・ド・バッカス(バッカスのワイン蔵)”と名付け、その歴史をスタート。ジュラのトップ生産者として名高いピエール・オヴェルノワとは同世代の友人でもあり、ジュラの古株として共にこの地を牽引してきた重鎮の一人である。1999年には息子のヴァンサンがドメーヌに参画し、二人三脚でブドウ栽培・ワイン造りを行ってきました。

2021年5月、リュシアンは癌によりこの世を去りましたが、現在は孫であるマクサンスがワイナリーに参画し、その志とワイン造りは次の世代へと引き継がれています。バッカスの偉大な功績をさらに昇華させるべく、ヴァンサン・マクサンス親子は新たな1ページを開いており、既に各評価誌から高い評価を獲得していることからも、ワイナリーの輝かしい未来が期待できます。

Arbois Trousseau Ruzard

樹齢15年ほどの若い区画のものだが、砂利、粘土、石灰岩の非常に良い土壌に植えられており、the Rosierと同じタイプの土壌で非常にエレガントなワインを生み出している。野生のベリーとハーブが混じり合い、かすかな土のタッチがあり、繊細な骨格とミディアムボディで、クリーンで非常に優れたバランスがよく、フレッシュで、緊張感のある直接的なトゥルソー。

同時購入で送料無料❗️

今月の送料無料ワイン

お得な情報やクーポンを受け取れるライン登録はこちら!

今ともだち登録で1000円offのクーポンを受け取れます!

友だち追加