ディディエ ・アミオ

並べ替えとフィルター

名門ピエール・アミオから受け継ぐ偉大な所有畑

ディディエ ・アミオ Wine library

モレ・サン・ドニを中心に8haを所有する名門ドメーヌ ピエール・アミオの五男として生まれたディディエ 。ドメーヌは1992年に長男ジャン・ルイに受け継がれ、ディディエ は栽培を担当しドメーヌを支えてきました。また、シャンボールのアミオ・セルヴェルは次男のクリスチャンが運営しています。

ディディエは2020年に3.1haに及ぶ畑を受け継ぎ自身のドメーヌを設立。名門ドメーヌから引き継いだだけあってクロ・ド・ラ・ロッシュをはじめとする恵まれた区画を多く所有しております。「テロワールの表情を感じられるワイン」を理想とし、2023年にはオーガニック認証を取得予定。地表を有益な植物で覆い、土壌の浸食を防ぐカバークロップを採用し、無濾過・無清澄を実践。恵まれた環境で、自由に自らの理想のワインを追い求めています。

DRCのコンサルを迎え入れさらなる飛躍を目指す

最高のドメーヌ ドメーヌ・ド ・ラ・ロマネ・コンティでただ一人のコンサルタントとして10年以上勤めているピエール・ミレマン。他にもデュジャック 、アミオ・セルヴェルのコンサルタントも担当しているミレマンは、近年では自身の名を冠したグラン・クリュのみに特化した「ミレマン・ワイン」をごく少数、限られた顧客にのみ販売しておりカルトワインとして注目を集めています。2021年からはそんな彼がディディエ ・アミオのコンサルタントとしてドメーヌに参画しました。